ポストスタンプブログ

切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集コレクションし、オークションにも参加しております。コレクションの中からいろいろな消印を紹介していきます。

動植物国宝

弥勒菩薩像50円小豆の昭和47年唐草和文機械印

2020/05/22

弥勒菩薩像50円小豆は1966年12月26日に発行されました、主に速達や簡易書留加貼り用ですが弥勒菩薩茶が残っていたため切り替えに時間がかかったようです。従って初期使用は少なく1966年内使用は極めて稀少ですが、翌年1967年7月に郵便物自動取り揃え機に対応した色検知枠が入った速達用の弥勒菩薩像赤が発行されたため、適正使用期間は約半年ですが実質はもっと少ないと思われます。発行枚数が少ないため使用済みの当然少なく消印のバラエティや、満月印なども難しい切手です。今回の消印は昭和47年の後期消印ですが、おそらく手元にあった切手を速達用に使用したものと推測されます。高知局の唐草和文機械印になります。

 

弥勒菩薩像小豆の唐草和文機械印

 

 



-動植物国宝