ポストスタンプブログ

切手収集を始めて40年、動植物国宝切手や平成切手また戦後の記念切手の消印バラエティを中心に収集コレクションし、オークションにも参加しております。コレクションの中からいろいろな消印を紹介していきます。

記念切手

1987年/かもめーる賞品小型シートのフィラ’91加刷

2020/05/17

国際切手展は切手展の中で、特に世界各国から作品を募る催事のことです。日本においては、1971年・1981年・1991年・2001年・2011年と10年おきに開催おり、1981年は「東京国際切手展」と称したが、ほかは日本国際切手展と称しています。次回は2021年の8月もしくは9月に、"PHILANIPPON 2021"が東京または横浜で開催されることが決定しています。日本国際切手展’91は、1991年11月16日から24日まで、東京晴海の国際見本市会場で開催されましたが、その切手展'91の前売り入場券付小型シート購入者に景品として進呈された3組のなかのひとつですが今回の切手になります。このブログでも3年ほど前に1988年のさくらめーる小型シート加刷をご紹介しましたが、今回は3種類をご紹介します。非売品になりますので、入手は少し難しいようです。

 

1987かもめーる小型シートフィラ91加刷

 

 

1991フィラ加刷小型シート2種

 

 



-記念切手